読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

torinikugobouのブログ

備忘録的に、ライトな日記綴り。

お題に参加 夢

お題「最近見た夢」(お題スロット)

お題「ここ最近で見た夢の内容を教えてください」(新着で見つけたお題)

 

マイお題という機能がついたようです。お題スロットとどう違うのか、両方付けて書いてみる( *^-^)ノ

 

昨日の朝のこと、起きる直前に見た夢がちょっと不思議だった。

おいしい白ワインと祇園祭。まるで普通の旅行記みたい。

 

夢の中、とある酒屋さんでマスターにきかれた。「どんなワインにする?」

私の即答。「この前買った赤ワインの雰囲気の、白ワイン!」

なんじゃそりゃ。

微妙な表情をしながらカウンターの奥へ消えたマスターが持ってきたのは白ワインが入った口の広いデキャンタと小ぶりのグラス。デキャンタには氷が数個、涼しげに沈んでいた。

グラスに注いだ白ワイン、そそっと飲んでみるとこれが注文通りの味! 先日購入した赤ワイン(これはリアルで飲んだイスラエルの赤ワイン)の濃さなめらかさがありながらも白ワインだった。さすがプロは的確だなあと感心する。

 

そう、私が見たのは味がする夢だった! すっごい得した気分! おいしかったし!

 

その後

試飲を待つ男性や、店のトイレが和式であることや、連れも登場するのだが、ひとつひとつの情景が鮮明に記憶に残ってる。

 

とっておいた白ワインを連れにすすめ、店を出るとそこは京都の街中。祇園祭の最中だった。

「ああ、ここは保昌山の近くだ」

それなら他の山鉾もと見て回ると、あちらこちらで浴衣や着物の女性・子どもたちが楽し気に過ごしている。落ち着きのあるざわめきと活気のある雰囲気が混ざって心地よい。

手前に並べられたちまきやお守りの類を眺め歩いた。

あ、いけないいけない、お店に戻らなきゃと帰る途中で起床の時刻に。

 

一応、夢判断とか探したんですが、わりと解釈さまざま……。

でも、白ワインおいしかったし、保昌山は縁結びだし、きっといい夢だ(^.^)

f:id:torinikugobou:20160521134227j:plain

(写真は昨年の7月に行った祇園祭