torinikugobouのブログ

備忘録的に、ライトな日記綴り。

5時間でダウンロード(ARMS)

不安に思っていたADSLでのゲームソフトダウンロードが、案外可能だったので記録。

 

8月末にあった体験会で、アームズが思いのほか面白かった。

両手につかんだジョイコンの傾き・振動が、画面内のキャラに(わりと)伝わる感じを新鮮に感じた。(1-2-Switch未経験)

そして隣同士で慣れないなりに必死に手を振る2人プレイが、かなり楽しかった。

早速ダウンロード。

普段は1M、ダウンロード時は500~600Kbps台のADSLだけど、「あと5時間3分」の表示。許容範囲でした。先に体験版をダウンロードしていたことも関係あるのかな? (∩´∀`)∩よかったー

これならもうしばらくADSLでがんばろう。ネット対戦はしないのでダウンロードさえできればありがたいのです(*'▽')

 

ゲーム内容は肉弾戦だけでなくバレーボールやバスケットボール形式の対戦なども選べました。そちらの方が好み。たぶん、目的の動作がある程度決まっていることで落ち着いて操作できるからだと思う。(肉弾戦だと、相手の攻撃にあわててしまい挙動不審が続いて終わる)(単に不器用なだけともいいます)

 

これまでパッケージのソフトを買う事が多かったのだけど、ダウンロード版はかなり便利でした。ソフト入れ替えのちょっとした手間が無いって、すごくスムーズ。

これなら他のソフトもあれこれダウンロードで買っちゃおうか!? と思うのですが、ゲームできる時間は限られていてそのほとんどはマインクラフトになっている現在……もうちょっと考えよう(´・ω・`)

 

ARMS|オンラインコード版

ARMS|オンラインコード版

 

 Amazon.co.jpアソシエイト

マイクラメモ 3D酔い、なんとなく解決。

マイクラで酔わなくなった

携帯モードだと画面が近すぎたので、テーブルモードでしばらくプレイ。
酔わなかった。
数日繰り返した後、再びテレビ接続をしてみたら、ソロで遊んでも酔わなかった!
慣れたのか(●^o^●)
それと、ソフトの設定、ゲームオプションから画面の揺れチェックを外した効果かもしれない。ともかく良かった。

 

初日に置いたチェストは、まだ発見されていない。

というより、自分がいかに方向音痴なのか身にしみたので、現在地図の作成と安全な移動準備を優先させている状況。
以下、身にしみた出来事(´・ω・`)

 

「拠点からまっすぐ東に向かって走ってみよう~見たこと無い景色に出たな、さて戻ろう~……見たこと無い景色に出た😱」
いつの間にか拠点を通り過ぎたのだと思い
「東西南北ぐらいわかるよ~太陽の沈む方が西でしょう😁 東に戻れば家につくはず……いつの間に西に向いて走ってるるるるー😱」


人間は真っ直ぐ歩いているようで左右どちらかに傾いているから、砂漠などで迷うものだというリアルで聞いた話を、ゲーム内で実践してしまうとは思わなかった。
歩いても歩いても知らない景色か堂々巡り。
モンスターを恐れて地中に埋まってやりすごす夜。(ゲーム内)数日でめげた。
このままおうちに帰れなかったらどうしよう。゚(゚´Д`゚)゚。と泣きたくなったとき
「あ(・∀・)これはゲームだった。キャラクターが死ねばおうちのベッドに戻れる~(o゚▽゚)o」
と、気がついた。

拠点に戻れた。

というわけで、捜索したいチェストが増えてしまった。
今度は土製の長い塔を目印に立てたから、近くまで行けば見つけられるはず……やっと入手したカボチャとかお花類、取りに行きたい(´・ω・`)

マイクラメモ 3D酔い

3D酔いらしきものにかかった。2人プレイ(相手ホスト自分ゲスト扱い)の分割画面でやっていた時には大丈夫だったのに、日を改め自分ワールドにも取り掛かろうかと思ったらゆるやかにダウン。順調に吐き気が襲ってきた。

ネットで見たら、結構かかる人いるらしい。でも2人モードでは2時間やってもまだ元気だったし、違いは見ている画面が上下に薄いか通常かだけ(だと思う)

ということは、小さな画面ならいけるか? 携帯モードを今度試してみること。

 

あと、ベッドの上に隙間がないと起床時天井にめり込む。

死んだ。ベッドを壊して降りようとしたが、死んだ上に初期の復活場所に移動。

ベッドを壊すと復活場所としての機能も消えるらしい。

これを利用して、初日に置いたチェストを探すこと。(初期復活場所付近の高所で、作業したはず)

ダウンロードに二日(スイッチマイクラ)

ニンテンドースイッチ版マインクラフト、ダウンロードし始めたら「あと40時間33分」と表記された。えらい長時間。半日待った。夜に寝て、朝起きた。

 

翌日、ダウンロードを取りやめ、各機器の電源切って立ち上げ直した。

劇的に短くなった!(ADSLで2時間半ぐらいにまで短縮)モデムがいろいろつかみっぱなしだったらしい。速度が出ないのはお盆休みで混雑しているせいだと思いこんでたよ。定期的な解放大事。

解決方法を探してずいぶん検索したのですが、思いつかない方向に原因があったので記録しておきます。

 

しかし、マイクラで2時間半だとマリオカートとかどれだけかかるんだろう。ゼルダなんて絶望しか感じない。できればダウンロード版で欲しかったのだけど。

まだADSL使っていたい。

 

ダウンロードのきっかけになったよゐこの動画(●´ω`●)


よゐこのマイクラでサバイバル生活 第1回

 

とりあえず、無事ダウンロードできたのでマインクラフト始めています。

昨日は家を作ろうとドアを設置したところ、雷が落ちて土台ごと消滅しました。

残っていたドアを付け直しました。でも雷落ちると壊れるんだね……石の家なら大丈夫なのだろうか。三匹のこぶた的な感じで。

マーシャドーを受取りました(2017ポケモン映画内容にふれる感想アリ)

f:id:torinikugobou:20170721150503j:plain

トピック「劇場版ポケットモンスター」について

 

マーシャドーを受取ったこと

映画の内容を楽しみに、でもポケモンの受け取りも楽しみに観に行った。3DSポケットモンスタームーンを持参。

劇場内での受け取りは初めてだからと時間に大幅な余裕を持って着席したが、受信はあっという間に終わった。もう、瞬く間っていう感じ。えっ? おお!? すごい!!

感動した。

映画館の設備って何か違うんだろうか。(鑑賞していた人数の差もあるのかもしれない)

受け取ったマーシャドーかわいい。かくとうでゴーストで、二頭身。映画での声もかわいらしく聞こえてかなり驚いたのだけど、3DSの中のマーシャドーの声も実にかわいい。アローラ図鑑の302に登録されていました。

 

映画、物語の感想(内容に触れています。ネタバレを避けたい方は要注意)

予想とは違っていた。

予告でも「あなたは知っていますか? ふたりの出会いを」と言っていたので、はじまり以前と以降の短い期間に起きた出来事に集中し、伝える感じなのだと思っていた。

実際は、サトシとピカチュウの出会いはほんのはじまりでした。

 

対等な相手としての関係の推奨であったり、並行世界の存在の示唆であったり、ミュウツーの逆襲を今だったらこう表現する! なのかなと思う場面であったり

こう見える、こうかもと考えつつ物語を追いつつも一番強く感じたのは「ああ、だからポケモン ウィズユーなんだ」ということだった。

  

ひとが生まれた後の出来事で、唯一決まっているのが肉体的な死。それはいろいろな事情で人生のどこかに訪れる。自分自身にも、大切な誰かにも。後悔、恐怖、とてつもない悲しみ。それを感じて潰れてしまいそうになる心。

でも、もし。もしかして。肉体が消えても目には見えない別の世界で過ごしているとしたら。そして普段見ていた、遊んでいた、一緒に過ごしていた親友のような、いっそ盟友のようなポケモンが、そばについていてくれるとしたら。

ポケモンは、トレーナーに絶対の信頼を置く。ポケモンは、トレーナーを守りきろうとする。クロスの言葉でいつまでもその場に待ち続けたヒトカゲ。ソウジを助けるためみずからの命をかけたレントラー

だから、だいじょうぶなのかもしれない。それが本当なのかもしれない。

そしてポケモンは、残されたひとのそばにも寄り添い続ける。

詭弁とか、ごまかしの嘘とかではなく、何かの存在で元気づけられる心、生きていこうとする力は生まれるのだから、その存在が「ポケモン」という形で見えていてもおかしいことは何もない。

と、思った。

POKÉMON with YOU - ポケモンはいつもキミといっしょ -